2018年9月15日土曜日

夏の終わりに


こんにちは!リッシュの今福です。

昼間はまだ暑いですが、朝晩は涼しくなりましたね。

すっかり秋の空です。

先日、夏の終わりの思い出作りにアンパンマンミュージアムに行ってきました!

子供はもちろん、私も友人もドキドキわくわく♡

財布はとっても寂しくなりましたが、みんなで楽しい時間を過ごせたので万々歳です!

今月で上の子は6歳になります。こうやって一緒に遊べるのもあと何年だろうと、最近ふと考えます。

反抗期とかくるのかしら?

『おかあさーーーーん』と走ってきてくれる今を大切にせねば!!

来週は運動会です。子供たちの頑張る姿を見れるのが楽しみです(^^♪





              リハステーションRICHE 今福

2018年9月14日金曜日

リハトレクラブsanteが!!!


9月より、児童発達支援事業はじめました

理学療法士、作業療法士、保育士、臨床発達心理士と専門職をそろえて
また新しいスタートを切っております。

昨年の8月に放課後等デイサービスを開設し、サンテスタッフと試行錯誤のなか、1年が経ちました。

天草に!!
障がい児福祉において、何が必要か?私たちに何か出来ることはないか?と考えた数か月。
本当にたくさんの方々にアドバイスをいただいて形になってきました。
考える作業は今もなお続いております。


私たちが考えて、始めようとしていることがどれだけの方に必要とされていて、お役に立てるのかはまだわかりません。

しかし、まだ療育が届いていない方々へ、利用して頂ける事業所、発達のきっかけをお手伝いできる事業所となればと願っております。


コムラッドの代表、小川がいつも話すことがあります。
キーワードは「ファーストペンギン!!」
(かわいい画像まとめさんから、写真をお借りしました)

『集団で行動するペンギンの群れの中から、天敵がいるかもしれない海へ、魚を求めて最初に飛び込むペンギンのこと』 だそうです。

私たちは新しい形態の事業を始めます。
“はじめます!”ということはとても勇気のいることでした。
この度、チームサンテありったけの勇気を振り絞っております!
新しい価値を創造していきたい、誰も取り組んでいないことに1番に手を挙げていく社風は、当社の強みだと自負し、邁進してまいります!

私たちがどのようなことを考えて療育をすすめていこうとしているのか?
ここで、述べたいのですが、伝えきれません。
一つ、明確であることは、“楽しく生きていける人になるため”の力を育んでいきたい!
ということです。

ぜひ、皆さまにお会いしてお伝えできたらと考えております。
どうぞよろしくお願いいたします!


さて、
【療育とは?】と考える毎日ですが、
療育センターにてこれから6回コースで開催される
平成30年度 障がい児通所支援事業所 保育士等スキルアップ研修会第1回に参加しました。

 
 
9月13日の研修では講義を2つ。
1つは“療育者に求めるもの” ~地域における通所支援事業所の役割を考える~
というテーマの講義を1コマ

2つめは“見立てについて”ということで、経験のある先生方に囲まれながらのグループデスカッション形式の講義は学びの多い時間でした。


現在、サンテを利用して下さっているお子さまに
「適切かつ効果的な支援」を提案できているか?と日々考えておりますが、
その考え方を整理するとても良い機会となりました。

さっそくミーティングにて学んできたことを取り入れております♪

次回の研修も楽しみです!

リハトレクラブsante
 
合志




初めまして

看護師の吉田です。 
 
9月より訪問看護リハステーションRICHEで勤務しております。

出身は天草ですが約20年ぶりに天草に戻ってきました。

天草を出てから鹿児島、神戸、福井、佐賀にそれぞれ数年いました。20年ぶりの天草ですが
意外と記憶は残っておりもう忘れたと思っていた天草弁もすぐに話せるようになりました。

訪問に行かせて頂く中で初めて行く土地もありまだまだ知らない天草がたくさんあり新鮮に
感じています。

訪問看護はまだまだ勉強不足なので色々教えてもらいながら楽しんで取り組んでいけたらと
思っています。見かけたら是非、声かけて下さい。

 
訪問看護リハステーションRICHE 吉田 智江
 

2018年9月10日月曜日

秋になりますね。

朝夕、涼しい風を感じる季節となりました。

どうも、夏の終わりを感じているBELLEの夏です。

9月に入り早10日が経過してしまいました。

元号が変わるまで8ヶ月を切りました。

平成最後の夏と世間では言われていますが、思い出は作れましたか?

皆さん各々何かしらの出来事があったと思います。

羨ましい限りです。





聞かれてはいませんが、僕はというと

・SUP(スタンドアップパドルボード)を購入
・SUP(スタンドアップパドルボード)にて釣りをする。
・SUP(スタンドアップパドルボード)も面白いがとことん釣りをしようと決意をする。

この3つの流れです、はい。

楽しいですよSUP。とっても。こんな感じで釣りをしました。








他には呼子にイカ食べに行ってハウステンボスに行ったくらいです。

悲しいことに




釣りにドはまりしてしまっていますが、この時期注意しなければならない事があります。




青物(ブリ、サバ、アジ、サンマ、カツオなど)に寄生しているアニサキスです!

アニサキスによる食中毒が全国いたるところでちょこちょこみられていますがその原因は、

アニサキス幼虫が寄生している生鮮魚介類を生(不十分な冷凍又は加熱のものを含みます)

を食べる事で、アニサキス幼虫が胃壁や腸壁に刺入して食中毒(アニサキス症)を引き起こ

します。

このようなことが起きない為にも、

まずは、鮮度を徹底!目視で確認!

さらに、冷凍・加熱が有効!

とのことです。

ちなみに、一般的な料理で使う食酢での処理、塩漬け、醤油やわさびに付けても、

アニサキス幼虫は死滅しないみたいです。

これらは今日の夕飯何にしようかしら状態の頭の片隅に置いておくだけで

家族を守るツールの1つになると思います!


ちなみに夏に最も多くみられています。






以上
リール、ロッドをSHIMANOで揃えてお財布が崩壊気味の夏でした。

リフレッシュサロンBELLE 夏 佑策
 

魔の2歳児

末っ子の瑛太が7月末で2歳になりました。

家族みんなから可愛がられすくすく成長中です。

タイトルに書いた『魔の2歳児。』

やってきました。

『嫌、いや、イヤー』

結構頻繁に大声で発してます。

しかし、3人目ともなるとそんなの可愛いもんです。
不思議。

自分で出来る事がぐんと増え、
でもできない事の悔しい感情も出てきて、
瑛太なりに頑張ってます。

洋服の着脱も、靴の脱ぎ履きも、知らせてトイレに行くこともだいぶ上手になってきました。
でも、靴下がなかなかうまくはけず苦戦中。

手伝ってあげようとすると怒るし、
自分のできなさにイライラして怒ったりしてます。
この間、自分で頑張って靴下をはいてました。
見てみると、靴下のかかとが甲の方になってました。
でも、瑛太はにっこり。
瑛太の精一杯が可愛いです。

魔の2歳児と書きましたが、
そう思わないように、
今の可愛い時期を家族みんなで楽しく見守っていきたいと思います


最後に、
瑛太の流行りの白目!!!


 

 
家族一白目が上手な瑛太でした。
 
 
本部 小川 亜沙美

2018年9月8日土曜日

チャレンジ!!


 2学期が始まりました!!

夏休みのサンテは、LaQや工作に集中して取り組む男の子、新しいボードゲームにワクワクしながらお友だちと楽しむ子どもたち。
学校は違ってもいつの間にか「一緒にしよう!!」と遊びが始まり、ワイワイにぎやかな声が聞こえたり・・・普段、放課後だけでは見ることが出来ない姿もあり、再発見の夏休みでした!!


そして、わが家も2学期が始まり、朝課外の送りや部活の迎えが復活・・・(-_-) 
仕事が終わり子どもの帰りを待つ間に、現在自己最高体重を更新中の私は、少し歩いてみることにしました。


 
 
自分に甘い私が寒さや雨に負けずに続けられるか心配ですが・・・
以前の服を着ることを目標に!!
(本当の目的は違いますが💦)
 
頑張ってみようと思っています!!
 
 
リハトレクラブSANTE
池田
 

2018年9月7日金曜日

夏の終わり

皆さんこんにちは!

猛暑続きの夏が終わろうとしていますね。
最近、夜が涼しくなってきてもう秋が来るなーと感じております。
気温の変化で体調を崩しやすくなってくる時期かと思いますので、
熱中症の心配が終わっても、まだまだ体調管理に気をつけなきゃいけないですね!

という私も、最近咳が出始めております。。。
子供達が小さく(3歳、1歳、1歳)病気できないので、母ちゃん耐えます。

ではここからプライベートなお話しへ。

先週末に、子どもたちを連れてファミリーフェスティバルへ!
(私は行けませんでしたが。。。笑)

動物に触れ合えたりできて楽しかったようです。

犬を飼っているので、そのおかげで動物への恐怖心が一切ありません!

色んな経験をして、感触・匂い・観察力・興味・好奇心、
沢山の情報や経験や感情を得て成長してほしいと思っています。

外で遊ぶときは、地面が熱くなければ裸足で歩かせたりもします。
小さい頃からの足育は大事だと保育園から教わりました(^ ^)

大人になると、部屋の中で過ごすのがついつい楽チンだと思いがちになりますが、
子供となるべく外で色んな事をしてあげたいです!

そんなある日、
外の散歩へ出ると。。。


まさかの、すぐ2人同時に爆睡。
やっぱり双子なんだなー(笑)


                       子供たちに負けないように元気を保つのに必死な
                                         本部   蕏塚 奈美