2019年10月23日水曜日

初体験

9月10月に、娘に沢山の初体験をさせてあげることが出来ました!

①新幹線
②バス
③タクシー
④私と2人旅
⑤2日連続ライブ
⑥カウンターでの調理を見ながらの食事
⑦夜のキャナルシティー博多
⑧大きな映画館で飲食しながらの鑑賞
⑨パブリックビューイング
⑩乳歯が抜ける(2本)
⑪娘リクエストの手作りトーマスケーキ
⑫木工体験
⑬高所作業車のリフト乗り


①駅も初めてだったので上機嫌。
 
②福岡のバスは電車のように長い物もあり興味津々。
 
 ⑥目の前で焼いてもらい初めての焼きたてに食も進む。
 
⑧天草の映画館と違う!と言い(笑)、ポップコーンとジュースも満喫。

⑨家族でラグビーのパブリックビューイング観戦。
でも、後からひたすら廊下を走り回り、最終的に私のカミナリが落ちました。

⑩9月から2本同時にグラついてきた前歯2本。
10/14の誕生日前に抜けるよと歯医者さんで言われていたら、本当に2本とも抜けました!
歯は、昔ながらのおまじないで、屋根の上に投げました。


⑪10/14 5歳BD
10/30BDの従兄弟と合同BD会。
去年からリクエストされていたトーマスケーキ。
今年になってもやっぱりこれをリクエストされ、娘念願のケーキにご満悦でした。

反対側には従兄弟の誕生日を書きました。

⑪カネマツの家ハローウィンイベントにて木工体験をしました。
高校で土木課出身の主人と楽しそうに一生懸命作っていました。

 ⑫高所作業者のリフト体験は全く怖がらず何回も乗せてもらいました。
双子の妹は、三女ニコニコ、次女お菓子を食べ続け無言。
次女は降りた瞬間『あ~怖かった~』と連呼していて、怖さ紛らわしのお菓子だったようです(笑)

毎週のように色んなことを体験させてあげられて、子供たちの新鮮なリアクションを見れて、
私も大満足でした!

とっても充実した2ヶ月間でした!

本部
蕏塚奈美


2019年10月22日火曜日

第8期事業計画発表会を開催しました!

早いもので創業してから8年の月日が流れました。

まだまだ未熟で発展途上で、

本当に多くの方々に支えられながら8年目を迎えることができました。

多くの方に感謝しつつ、

利用者様や地域の方々に貢献できるよう尽力していきたいです。




さて、

第8期事業計画発表会では来期の目標や重点取り組み項目などを発表しました。




株式会社リハビリテーションコムラッド
代表取締役社長
小川知己



法人全体の重点取り組みとして、以下を掲げて取り組んでいきます!

医療介護部門
・在宅療養体制の整備
・介護予防の実践と啓発
・生産性を高める創意工夫

障害福祉部門
・早期療育



これらの重点目標に対して、

各部門にてどのような取り組みを実施していくのか

来期の事業所のコンセプト

どんな利用者様に
どんなサービス(価値)を提供して
どんな結果を生み出していきたいのか?

各施設長が説明!



リハステーションRICHE
施設長
武部啓太



訪問看護リハステーションRICHE
施設長
木崎拓真



リフレッシュサロンBELLE
施設長
中野将輝



リハスポットYELL
施設長
原田皓生



リハトレクラブSANTE
施設長
神田直斗



司会
本部
蕏塚奈美






あっという間の短い時間でしたが、

来期1年の取り組みを全社員で共有する大切な時間となりました!


来期も1年間よろしくお願いいたします!!


株式会社リハビリテーションコムラッド
代表取締役社長 小川知己






懇親会の様子!








今年一年も楽しい一年になりますように!








2019年10月20日日曜日

秋祭り

みなさんこんにちは。

先日、友人や友人家族と天草市二江町の秋祭りに行ってきました!

二江の祭りを見物に行ったのでは今年で二回目になります。

各地域で秋祭りが開催されるこの時期、それぞれの地域でそれぞれの特徴や見所があるのだと思います。

その中でも、わたくしが考える二江町の秋祭りの見所の紹介をしたいと思います。


その1)すごく荒々しい神様がいる

二江の祭りには、若い男性数十名が荒い神様の役として『エッサ!ヤーヤー!』と叫びながら港から神社までを練り歩きます。
二江出身の友人曰く、二江町は港町で、荒い神様は海に関与する神様らしく、その神様が暴れるのを獅子舞が抑えながら神社まで導くということを表現しているのだそうです。
それを演出する為に、若い男性たちはお酒も沢山飲み、荒々しさを更に演出するそうです。自分の出身地での祭りでも神輿などはありましたが、こんなに力強く、みている観衆の人たちをドキドキさせるようなものはなかったので、とても魅力的に感じたのを覚えています。

その2)獅子舞がカッコいい 

先ほど紹介した荒々しい神様を諫めながら神社まで導く獅子舞ですが、二江でも二体の獅子舞が見事な踊りを披露されます。
聞いたこともある方も多いとは思いますが、獅子舞に噛まれると良いことがあると言われています。獅子舞に噛んでもらうことで、その人についている邪気を食べてくれたり、悪魔祓いや疫病退治の意味もあるそうです。






子供達は大泣きする子が続出していましたが、獅子舞に噛んでもらうことで健康な一年を送れればと思います。

たまには違う地域のお祭りに行ってみたいなと興味を持った人は是非足を運んでみて下さい♪


                      リハステーションRICHE 武部



2019年10月19日土曜日

アイテム紹介!

こんにちは!
 
朝晩冷え込みが激しく、、わたくし江浦も扁桃腺炎を発症してしまいました。。。
体調管理気をつけてください!
 
さて本日は、サンテに新しく登場した新アイテムの紹介です!
 
 
明太マヨではありません。セラパテといって、粘土のような素材です!
 
 
このように指でつまんで伸ばしたり、、、
 
 
指先や手の平で転がして団子を作ったりします。(梅干しではありません)
 
 
これにはどのような効果があるかといいますと、、、
 
指先の細かな動きを促したり、握ったりすることで握力を付けたりすることが出来ます。
 
子どもだけに限らず、実際に病院のリハ室でも使われていたりもします。
 
 
皆さんも手先が落ち着かないことがありませんか?
僕は落ち着かず、ボールペンをいまだにイジイジしてしまうことがあります(笑)
 
そんな方にも「セラパテ」おすすめです!


リハトレクラブSANTE 
作業療法士 江浦




2019年10月18日金曜日

秋ですね

朝晩は肌寒くなり、昼間でも涼しく過ごしやすい季節になってきました。
夏が終わり秋が深まっていくこの時期が、個人的には1年の中で1番好きな季節なので嬉しいです!秋といえば、「食欲の秋」「スポーツの秋」「読書の秋」「ファッションの秋」「勉強の秋」など、様々な秋がありますね。美味しいものを食べ、本を読み、オシャレを楽しみたいと思います。スポーツの予定は・・・ありません・・・


さて、先日研修会に参加してきましたので、少しご紹介させて頂きたいと思います。



日本訪問リハビリテーション協会主催の「活動と参加につなげる訪問リハビリテーション 実践編~いきがいと役割のある生活づくりのための関り in福岡」




タイトルの通り、ICFにおける活動と参加に焦点をあてた訪問リハについての様々なお話しがありました。


その中で私が感銘を受けたのは、活動・参加の特徴は

・その人によって費やす時間や重要度は異なる
・その人によって活動の快適さは異なる
・参加は担当療法士が未経験なこともある

というものです。


まずは「その人」の活動を知ること。

セラピストは「良くしたい」という思いから、こちらの思い描く理想の活動・参加をしてほしいと思ってしまうことも多いとか。しかし、そこには当然、利用者さんやご家族の思い、さらにその方の手順や動作があり、利用者さんの望む活動・参加と、セラピストの思い描く活動・参加をしっかりすり合わせていく必要があるということでした。

例えば、ある動作を「何が何でも自分一人でしたい」と思う方もいれば、何か補助具を使ったり、誰かに手伝ってもらって出来ればいいと思う方もいるかもしれません。また、手順やスピード、何か特別なこだわり等、「その人」によって異なるということです。


また、訪問リハにおいて上記のように活動や参加が非常に重要だということは分かってはいても、特に参加に対するアプローチは日々の訪問の中で難しく感じることも少なくありません。

その点においてもたくさんのポイントを教えて頂きました。その中で私が今後実践していきたいと考えたのは、

・その方の生活圏に応じた実用的な外出移動手段で積極的な移動練習を行う
・実際の参加の場へ出向き、成功体験を重ねる
・利用者さんもセラピストも(少しの)勇気をもって

ということです。
私も出来ない理由を述べるのは得意です・・・色々と言い訳をしてしまいがち・・・


例えば、バスを利用して買い物に出かけたい利用者さんについて、「バス停までの移動はどうしよう」「バスの段差の乗り降りは大丈夫?」「移動中トイレに行きたくなったら?」「荷物を持っての歩行は大丈夫?」「もし途中で体調が悪くなったら?」などなど課題はたくさんありますが、ひとつひとつ検討し、シュミレーションをし、セラピストも少しの勇気を出して、参加につなげることが大事なんだな~と感じました。


少し専門的かつ曖昧で分かりにくい内容になってしまいましたが、とても実りのある研修会に参加することが出来ました。



せっかく福岡に来たし、食欲の秋ということで、お昼はとんこつラーメン、夜にはもつ鍋を食べ、翌朝にはもれなく胃もたれしました・・・







訪問看護リハステーションRICHE 西山









2019年10月14日月曜日

スポーツの秋!!

10月6日日曜日に私の住んでるとこの町民体育祭があり息子と一緒に参加してきました(^^)/

天候もよく風もあり涼しくて良かったです。

町民体育祭に参加するのは初めてでした。

スポーツが苦手な私は、1つの競技だけ出る予定でした。

普段から運動が出来ていないのでケガしないように気を付けました。

息子が一番最後の種目に出ることになっていたので、自分の出る種目が終わって待っていると、

自分の地区の参加者が少なく、人数が足りない種目に出なくてはいけなくなり、1つの予定が4つ

出てきました( ̄▽ ̄;)

おかげで次の日は全身筋肉痛でした(笑)

ですが、1つの競技に出すだけで参加賞として箱のティッシュをもらい、息子のも合わせると8個ほ
どあり、消費税増税になったばかりだったので、とても有難かったです(^^♪

それから、私や息子が代わりに競技に出ると、「ありがとう」「お疲れ様」と声を掛けてもらったり、
最後の競技の地区対抗リレーでは、うちの地区は若い人が少なかったんですが、60~70代の方が
出られアンカーもされて運動会を盛り上げられているのを見て、すごくいいもんだなーと感じ、参加
して良かったと感じました。

写真は、体育祭の時の空の写真です。

風もあり涼しく秋晴れでした。


リハステーションRICHE  大塚

2019年10月11日金曜日

ユニット折り紙


朝夕の空気の冷たさに
秋の訪れを感じるこの頃ですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
今回は、芸術の秋に因みまして、
折り紙をご紹介いたします。
 
猛暑続きだった今年の夏休み、
サンテを利用されている小学生の子どもさん達と
一緒にユニット折り紙に挑戦しました。
 
 
まず、この形に折ります


3枚で立体の三角形


6枚で立方体


12枚ではこうなります


こんな具合に、ピースが増えていく毎に
複雑な形になり難易度がアップします。
目標は30枚ですが、かなり手強い…😭
普段折り紙が得意な子どもさんでさえ
「30枚は無理~!」
なんて言ってました。でも諦めません‼
いつの日にか完成した暁には、
ここにご報告させて頂きます(^^♪
 
SANTE 桑野