2019年2月18日月曜日

僕が道端のゴミを拾う理由

ある朝の出来事。

我が子たちを保育園へ送る駐車場での出来事です。

誰もいない広い駐車場にちり紙がポツンと落ちていました。

両手いっぱいに荷物も抱えていたし、
子どもたちも駆け足で車から降りていったので、
ちり紙を拾おうかどうか一瞬だけ迷いました、、、


しかし、結局

その存在が気になり、
後戻りしてちり紙を拾って、
車のゴミ箱へ捨てに戻りました。

なんかゴミ拾いをしただけなのに、
なぜか朝から密かに1人晴れやかな気分になりました。


その時のゴミがこちら



「これはなんかいいことしたなー」
と思い、ニヤつきながら保育園の先生にいつもより元気な声で挨拶をしました!笑



すると!

「私の叔母が小川さんとこでリハビリお世話になっているんですよ!」

という話になり、、、


「叔母が大変気に入っていて、毎回行くのが楽しみといって喜んでいるんですよ!」

お褒めの言葉をいただきましたー!



ここまでくるともう、ニヤニヤは止まりません。

その日は一日中楽しく過ごせ、全てのことが調子よく進み、

まさしく運を引き寄せたような1日でした!!



そういえば!


こんな話を聞いたことがあるなーっとあるお話を思い出しました。



「大谷翔平選手のゴミ拾い=運を拾っている」


試合前の練習の時もゴミ拾い


試合の真っ最中だってゴミ拾い


メジャーに行く前だってゴミ拾い



大谷選手は、高校1年生のときに
「目標達成シート」を作成しており、
彼が定めた目標は、

「8球団からドラフト1位で指名される」

だったそうです。



そして、それを実現するための行動目標として、

「メンタル」「スピード」「キレ」「体づくり」などなど

8つのテーマを設けており、そのうちの一つに、
大谷選手は「運」と記していたとのこと。



そして、そして、
その運を引き寄せる具体策として、

「ゴミ拾い」「部屋そうじ」「あいさつ」「審判さんへの態度」「道具を大切に扱う」「プラス思考」「応援される人間になる」「本を読む」といった要素を挙げていたそうです。



その中の一つである「ゴミ拾い」

今となっては大谷選手が落ちているゴミを拾わずに通り過ぎようとすると、

ゴミから「お前、それでいいのか?」と呼ばれているような錯覚に陥るというほどとのことです。



一つゴミを拾うたびに、運がたまる。
ゴミを見つけることが楽しみに変わっていく。
自分の良心に恥じない善行の積み重ねが、天運を引き寄せるのでしょう。


私もその日から道端に落ちているゴミを拾う理由が決まりました!

ゴミ拾い=運拾い

何とカッコいい!笑

日常の何気ない習慣に意味を持たせて取り組むと面白いかもしれません!

皆さんもぜひどうぞ!



宝くじを買う時は、
しっかりゴミ拾いをして向かうと決めた

株式会社リハビリテーションコムラッド
小川知己



2019年2月16日土曜日

ギクッと始まりチョコっと終わる



サンテの江浦です!!

二月に入りましたが、わたくしの実家(某ド田舎)ではつくしが採れたりするなど、春のかほりを感じさせてくれています。。(柄にもないのですが)


最近はと言いますと、、、

若干24歳にしまして、、、、




ぎっくり腰になりました!!!!( ;∀;)

プレイルームでの活動中に、縄跳びを床から拾おうとしたときに、、、そこからは説明不要でありましょう。
体力テストでは、満点ばかりだった私が、、、体たらくに涙が出そうになりました。。。


私の父がなった時にはげらげら笑っていましたが、いざ自分でなってみると笑えない!

痛がっているのを見て、笑っていた自分がいかに愚かであったかを痛感しました。。


貴重な有休を消費し、療養した結果、、、コルセット付きながらも復活!!
子どもたちと元気に運動しています(笑)



しかし、ぎっくり腰をした時に、その場に崩れたのですが、その時一緒にプレイルームをしていたと○○君が、「先生大丈夫ですか?」「他の先生呼びましょうか?」と気遣ってくれたこと。とても成長を感じたと同時に、心の底からうれしかったです。


ぎっくり腰は癖になりやすいので、若かりし頃の栄光は捨てて、いたわりながら生活したいと思います。。。。。


そして先日は、バレンタインデー!
今年は二年続いた0個の記録を食い止め、、、なんと3個ももらいました!!

利用している子が作ってくれたり、スタッフの子供さんからもらったりと私は幸せ者です。(笑)
 


ホワイトデー皆楽しみにしていてくれよ!byサンテの貴公子


SANTE 江浦

2019年2月15日金曜日

BELLE リニューアル!

以前リニューアルのお話をさせて頂いておりましたが、ついに!
リフレッシュサロンBELLE リニューアルオープン致しましたのでその全貌をご紹介させて頂きます!(実は昨年末に完成しておりましたが報告が遅くなってしまいました 汗)
まずは外観から。


美しい白い建物。美容室と間違いそうな外観ですが・・・以前と変わりなし!

続いて玄関部分に行きましょう。


 陽の光も入りとても明るくなっております。
こちらの白い棚、利用者様、スタッフの靴が全て収納できます!
傘もかけるだけ!


かわいい動物の置物が皆様をお出迎えしてくれます!

さて、続いてはホールをご紹介します。





どうですか!個別リハビリ、ホットパック、体操、休憩をする空間。心安らぎ気持ちも晴れやかになる事間違いなし!
爽やかな空間でリハビリ、体操を行う事が出来ます!

そして通称「ベルロード!」
(呼んでいるのは社長と私だけですが 笑)

玄関から利用者様たちのお席まで続く道!
このアングル、意外と好きです 笑
利用者様の何名からは「席まで遠い・・・」 
いやいや、いい歩行練習になってます!

 続きまして利用者様が食事やゆっくり過ごして頂くスペース。


 4人がけのテーブルで会話やお食事を楽しんで頂けます。
窓から見えるスタッフの車とお隣のユーミーマンション・・・。眺めも最高です!

 最後にスタッフルーム!


 利用者様のお荷物を収納。
このお洒落なテーブルから利用者様達のご様子を伺いながら記録も行えます!
ペンもスラスラとすすみますねぇ〜笑


またホールに配置された観葉植物も爽やかさを更に倍増してくれます!


「今までに見たことないデイサービス」をコンセプトに新しくオシャレに生まれ変わったリフレッシュサロンBELLE!
このブログを見て一度見学に来たいと思われた方、利用してみたいと思われた方
施設長 中野までご一報下さい!  電話番号0969-66-9390

リフレッシュサロンBELLE
中野 将輝
今週は天気がすぐれず、気温もぐっと下がり寒い日が続いています。
しかし、そんな中訪問先では梅の蕾が膨らみ、咲いているのを目にします。
次はさくらが咲くのかなあ~と考えていると、春が来るのも後少し、楽しみになります。
皆様、風邪などひかれていないでしょうか?


今日は、できない動作を自分で行えるように補助したり、快適に生活を送れるような道具、
『自助具』を紹介したいと思います。


自助具には皿や箸、ボタンをとめるための道具など沢山あります。
改めてカタログを見ていると沢山あり、なるほど~これはいい~と便利なものが沢山でした。
数点紹介したいと思います。


スプーンやフォークなどの柄を太くするスポンジ

 
遠くのものや床下から、かがまずにとれるリーチャー
ドアを捻らずに軽く押すと開けることができる道具

 
必要に応じて利用者様への提案も行っていきたいと思います。



                                               
                            訪問 平石

年に一度の大勝負

こんにちはリハステーションRICHEの江尻です
寒くてこたつや布団から出られない日々が続いていると思います
しかし、そんな中私の心は熱く燃えています
それはなぜかというと、


そうそれは、バレンタインがあるからです
昔からチョコレートの数にはこだわってきました。
小学生の頃は、二月になると、女の子に義理でもいいから「ちょうだい」と頭を下げたのを覚えています。

なので今年も気合入れる為に日曜日に頭を刈り上げて気合いを入れていました。
今年は、8個貰うことができ大満足でした
刈り上げの効果がでたのかなと心の中で思っていました。

皆さんも好きな人や愛する人にチョコを上げましたか?
いつも好きっていうのは恥ずかしいと思いますが、チョコっと勇気を出してチョコレートをあげてみてはいかがですか?
そうするとチョコレートより甘い恋ができるかもしれませんよ( ´∀` )






最後にご紹介したいと思います
今月もRICHEでは健康講義を行っています
今月は睡眠についてお話させて頂きました
その中で幸せホルモンであるセロトニンの分泌が大切だと知りました。
セロトニンの増やし方はたくさんありますが、バレンタインということで1つご紹介させて頂こうと思います

それは好きな人や信頼できる人とスキンシップを取ることです
好きな人とのハグは1日30秒するだけでストレスの3分の1なくなると言われています
なのでぜひ皆さんと大切な人とハグをしてセロトニンをたくさん分泌してみてください



最後にまだまだバレンタインのチョコレート受け付けております
余ったチョコレートがもし家にある方
「義理でもいいからちょうだい」
と中身が小学生の時から変わらない江尻でした


小学生の時にいつも言っていたダジャレを紹介して終わりたいと思います

バレンタインデーにバレんで退院


リハステーション RICHE   江尻


2019年2月9日土曜日

ラミネーター!

こんにちは。
寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

今回はサンテで大活躍中のラミネーターを紹介したいと思います。

それがこちら!!



書類や教材道具などの作成にフル活動してきたこのラミネーターがある日、詰まって壊れてしまうというトラブル(;_:)
使えないとなると非常に困りました。。。


このラミネーターとさよならしようとしていた時にまな先生が全部解体作業へ・・
ネットで【ラミネート 分解 詰まる】検索すると、
とても分かりやすく解説してあるのです!便利な世の中ですね。
しかしそれを実行するのが本当に大変そうでした。

部品を無くさないように1つづつ分けていきます




 
 
 
 
組み立てていきます。
 
 
そして・・・
 
 
 
なんと復活!!
 

また以前のように書類の作成や、道具の制作に大活躍しています!!
これを解体して再び復活させたまな先生に驚いています!

 
リハトレクラブSANTE
 
神田



















発見!!

我が家で春を発見!

冬の間、寒々しくなってたブルーベリーの木に蕾がたくさん!!

まだまだ寒いのに、春をお知らせしてくれました。

これがその写真です。


そして、先日の節分では赤鬼がやってきました。

邪鬼も払い、可愛い福の神もきました。


最後の画像はおまけ♡


明日は友人の結婚式で久々に羽を伸ばして遊ぶ予定でウキウキがとまりません♡


本部 小川  亜沙美


2019年2月8日金曜日

かわいくて美味しい

少し前の事になりますが次男が修学旅行に行ってきました。

行く前はインフルエンザにならないよう親も子も気をつけて、無事修学旅行に行けました😊

3泊4日で、やっぱり居ないと寂しかったです😢
しかし寂しいのは親ばかり😅、子供にはそんな事関係ない!
とても楽しんで来たようです🎵

行きはガラガラに空いてたキャリーケースに帰りはお土産詰めて帰ってきました。
お土産と言っても自分が食べたくて買ってきたものの方が多かった😆

かわいかったので写メってみました😄
見た目もかわいいけど味も美味しかったです😋



 リフレッシュサロンBELLE
                                     飯星

季節を感じる

インフルエンザが大流行していますが、皆様かかっていないでしょうか?

最近は暖かいな~と思ったら、急に冷え込んだり寒暖差も大きく、体調を崩しやすいですよね・・・

手洗いうがい、適度な湿度管理、十分な睡眠と栄養など体調管理を万全にし、風邪やインフルエンザに注意したいものです。


訪問看護リハステーションRICHEでは、様々なお宅を訪問させて頂いていますが、こんなに寒い中でも皆さん、

「蠟梅の暖簾を飾った」
「今の時期はこの方角から日が昇り、あの方角に日が沈む」
「この時期になると南天の実をヒヨドリが食べに来る」
「高菜を収穫して漬けないと」
「庭に見える花を毎日見るのが楽しみ」
など、皆さん季節を感じながら過ごされているのだな~とすごく感じます。

利用者様のお宅のしだれ梅です(許可を得て撮影させて頂きました)
今は色々な場所で梅が咲いており綺麗ですよね!


 
 
 最近読んだ本の中でも、植物やお花や雨の音から季節を感じたり、季節の行事を楽しんだり、旬の食べ物を美味しく食べたりと、日本のを四季を楽しみながら生活することの大切さ・楽しさが書いてあり、実際にそれを訪問させて頂いている利用者さんから学ばせて頂くことも大変多いです。


私もこんな風に季節を感じながら日々大切に過ごしていきたいと思いました。

と同時に、利用者様が今後も少しでも長く上記のように過ごすことが出来るように、支援していきたいと強く再認識した次第です。



訪問看護リハステーションRICHE 西山




NEWパンフレット完成!

みなさんこんにちは。

2月に入りましたが、まだまだ寒い日が多いですね。

2月は逃げて走るという言葉があるように、正月が終わったばかりだと思っていたら、あっ

と言う間に2月が過ぎ、慌ただしい年度末の3月になります。物事が円滑に運ぶよう何事も

計画を立てようと思っている今日この頃です。

さて、今月2月1日でリハステーションRICHEは7年目に突入しました!

事業所設立当初から利用されている方は約10名ほどおられ、丸6年間も通って頂けているこ

とに驚くと同時に深く感謝したいと思います。



当事業所のパンフレットも新しく更新致しました!





昨年、リニューアルオープンし、スタッフみんなで試行錯誤しながら新しいサービスの立

案・提供を行い、少しずつカタチになってきています。

今期は、前期で作ったサービスの質を向上させ、利用者様皆様に喜んで頂ける、結果を出

す1年にしたい思います!

これからもよろしくお願い致します!


          バレンタイン太りにご用心 リハステーションRICHE 武部啓太




2019年2月5日火曜日

オープンダイアローグワールドカンファレンス

2月3日に東京でオープンダイアローグワールドカンファレンスが開催され、これに出席してきました。

https://bit.ly/2ThO6So

会場の安田講堂がほぼ満席の盛況でした。進行役は精神科医の斎藤環さんです。2015年に斎藤さんの翻訳で「オープンダイアローグとは何か」 が医学書院から刊行されて以来関連の書物を幾つか読んで来ましたが、今年はODの勉強会を天草でやってみようかなと思っています。倉本先生が定期的に開催しているMI(動機づけ面接法)のセミナーに参加していますが、これと並行して出来たら良いと考えていますが・・・春か夏か秋か冬にはOD勉強会を出来るのだろうか・・・




話は変わって、東京往復の間に3冊の本を読了しました。2冊は去年の暮から気になっていた本。1冊は偶々本屋で手に取った本。何れも一気に読み終える事ができるほど面白い本でした。

最初は、
82年生まれ、キム・ジヨン
著者チョ・ナムジュ ¥ 1,620 出版日2018/12/07
https://amzn.to/2DTgOUC

これは、現代韓国文学(小説)です。去年韓国で出版され100万部を超えるベストセラーになりました。本邦でも去年の12月に出版されて僅か1ヶ月で5万分が売れました。コムラッドの全員にお薦めです。もし、この本を読んで「首を傾げる」様な人は、医療や福祉の仕事に向いてないと思います。

次は、
私たちにはことばが必要だ フェミニストは黙らない
著者イ・ミンギョ ¥1,836  出版日2018/12/13
https://amzn.to/2UAzRIK


出版社のコピーを転載すると、本書は差別問題を語る時、女性にこれ以上の苦痛や我慢を強いることを防ぐべく企画された日常会話のマニュアル書です。女性嫌悪、セクシスト(性差別者)にどう立ち向かえばいいのか、実践的なヒントが満載のあたらしい感覚のフェミニズム書です。
前書と同様に、この本を読んで「首を傾げる」様な人は、医療や福祉の仕事に基本的に向いてないと思います。

3冊目は帰りの天草エアラインが3時間遅れたので読了できました。読んでる最中に何度も声を出して笑ってしまう箇所があり周りの人から変な目で見られました。
前の2冊と異なり、とても楽しめる日本の小説ですが、主人公は78歳の女性ですので、高齢者の生き方に関してなかなか深い示唆が含まれています。私が担当しているエールの介護予防運動の利用者の中にも「私は老人会なんか絶対に入らない!!!」という女性が居ます。何時もお洒落で、軽くメイクもして、チャーミングな方です。ま、私も近いうちに統計上の高齢者になる訳ですが、高齢者とひと括りにされては困るぜ。という事でしょうか。考えながら大爆笑できる一冊です。

すぐ死ぬんだから

内館 牧子  (著)  2018/8/23
https://amzn.to/2DTuVt6



                           リハスポット YELL 有江光

2019年2月2日土曜日

ごちそうさまでした!!

 インフルエンザが大流行していますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

私は先々週あたりから体調がイマイチで・・・口内炎が一度に3つでき治ったかと思うと、おやしらずを抜き・・・腫れと頭痛+かぜ気味でダウンしそうな私。その横で・・・
高1の娘は「明日から学校休み~!!」と浮かれておりました。
「そんなに暇ならお弁当作ってもらってもいいんですけど~(*´∀`*)」の声が、珍しく娘の耳に届き、なんと!!
翌朝、お弁当+春雨スープが!!
 
私の好きなとろろ昆布を使って わさおとわさこ というちょっと気味悪いキャラ弁ができあがっておりました💛
おいしかったー!!

来週からまたお弁当作り頑張ります!!

リハトレクラブSANTE  池田

2019年2月1日金曜日

MY BIRTH DAY週末

新年を迎えて早1カ月が経ちましたね。

1月はお正月以外にも楽しい事が沢山ありました。

まずは、家族と初めての牡蠣小屋へ行きました!



長崎県産・広島県産・天草産の三種食べ比べ、牡蠣飯、海鮮盛り、ヒオウギ貝、
沢山たのんだのに、ペロリと完食!
子ども達も気に入り、牡蠣ばかりを催促して沢山食べました。

そして、先週の日曜日は私の誕生日でした。
前日の土曜日には、家族がお昼にサプライズB.D会をしてくれて、手作りケーキ・お寿司・プレゼントをもらい、とても嬉しかったです(^^♪
お小遣いは増え、大好きなスパークリングワインを飲め、愛情こもったケーキを食べ、
一番好きなガーベラをもらえて大満足!!


ケーキのアンパンマンチョコレートは、一瞬で子供たちに奪い去られました(笑)

次の日(B.D当日)は、義妹&義妹の妹と3人でEXILEのライブへ行きました。
大好きな岩ちゃんを生で見れて幸せでした!!
最高のB.Dやー!と、一人心の中で叫んだのはここだけの話(笑)
RICHEの江尻さんも岩ちゃんを好きらしいので、いつか語り合いたいと思っています(笑)

最後に、今日は子供たちの保育園で豆まきのイベントがあり、
自分たちで作った帽子を持って帰ってきました。
長女は、鬼さんが怖かったらしく大泣きしたそうで、
『鬼さんが怖くて、鬼はーそとーのお歌うたいきらんやった』と言っていました(笑)

この純粋な気持ちをずーっと持っていてほしいです(笑)

我が家では怒るとリアル鬼になる
本部 蕏塚奈美

いよいよ明日開催!

リフレッシュサロンBELLEの夏佑策と私、訪問看護リハステーションRICHEの木崎が数か月前からとあるセミナーを企画し運営に携わってきました。そのセミナーがついに明日熊本市で開催されます。

セミナーのタイトルは
将来のために知っておきたい3つのことリハ専門職のキャリアの作り方―」です。
講師には長崎県で地域リハビリテーションを広く行われているリエゾングループ代表の川副巧成先生をお招きしました。

川副先生は起業家でありながら理学療法士として地域リハビリテーション・デザインプロジェクトのイベントや広報活動などへ取り組まれ、現在はスマートフォン・タブレットのアプリケーション制作など情報通信事業への参入もされています。また現在大いに注目されているICTを活用した介護とリハの連携を促進するためのツールとしての「iTherapy」をご開発中です。
 
今回のセミナーでは先生ご自身の現在までに至った経緯やこれからのリハ専門職に求められること、キャリア形成をいかに考えるか等、熱いお話しが聞けることとなっています。
 
セミナーの企画と運営に携わる中で様々な困難や壁がありましたがいよいよ明日開催ということで、今日は期待と不安で眠れそうにありません(笑)
ちなみに今回は総合司会とワークショップの座長なるものも務めさせていただくことになりました。
 
普段ではなかなか経験することのできない分野に携わることで、自分自身の知識の無さを実感すると同時に成長を感じることが出来たので、何でも挑戦することが大切なのだと改めて感じました。

明日は当社のスタッフも数名受講する予定ですので恥をかかないように頑張ります!

訪問看護リハステーションRICHE 木崎拓真